【プレビュー】イ・ジョンファンら出場のハイレベルトーナメント、北條嘉人と伊澤直乙斗は序盤から強豪とマッチアップ/グランプリ・ポルトガル2024 男子81kg級

記事
  1. ホーム
  2. 記事
  3. 【プレビュー】イ・ジョンファンら出場のハイレベルトーナメント、北條嘉人と伊澤直乙斗は序盤から強豪とマッチアップ/グランプリ・ポルトガル2024 男子81kg級

(エントリー52名)

イ・ジョンファン

全体としては強豪の参加が限定的な今大会だが、激戦階級の81kg級はそんなことはお構いなし。昨年末のグランドスラム東京を制して勢いに乗るイ・ジョンファン(韓国)を筆頭に、サイード・モラエイ(アゼルバイジャン)、ヴェダット・アルバイラク(トルコ)、アルファ=ウマ・ジャロ(フランス)、サギ・ムキ(イスラエル)、フランク・デヴィト(オランダ)と、一線級の強豪がずらりと顔を揃えた。シード外にもシャロフィディン・ボルタボエフ(ウズベキスタン)やハサン・ハルモルザエフ(中立選手団)、ダヴィド・カラペティアン(中立選手団)ら世界大会の上位候補が名を連ねており、トーナメントのレベルはかなり高めとなっている。

有料会員記事(無料会員の方も月3本までお読み頂けます)
【残り1,324文字 / 全1,653文字】

スポンサーリンク