【プレビュー】角田はアブジャキノワ、スクットと連戦、「巴投以外」の予言に期待/グランドスラム・アンタルヤ2024 女子48kg級

記事
  1. ホーム
  2. 記事
  3. 【プレビュー】角田はアブジャキノワ、スクットと連戦、「巴投以外」の予言に期待/グランドスラム・アンタルヤ2024 女子48kg級
角田夏美

(エントリー42名)

絶対王者・角田夏実(SBC湘南美容クリニック)が参戦。第2シードに配された。対する海外勢も、世界選手権2大会連続3位(2022年、2023年)のアッスンタ・スクット(イタリア)を筆頭に、2022年タシケント世界選手権3位のアビバ・アブジャキノワ(カザフスタン)、サビーナ・ギリアゾワ(中立選手団)、ガンバータル・ナランツェツェグ(モンゴル)、バフードルジ・バーサンフー(モンゴル)、マリア=セリア・ラボルデ(アメリカ)、ミレイア・ラプエルタ=コマス(スペイン)と強力。地元トルコからもシラ・エルシン(トルコ)、ツグジェ・ベデル(トルコ)、メルヴェ・アザク(トルコ)ら力のある選手がエントリーしており、普段のこのワールドツアーの顔ぶれからすると、かなり豪華なトーナメントとなっている。

有料会員記事(無料会員の方も月3本までお読み頂けます)
【残り1,030文字 / 全1,398文字】

スポンサーリンク