【プレビュー】レスキら強豪参戦、青野南美は初戦でデルトロ=カルバハルとマッチアップ/グランドスラム・カザフスタン2024 女子63kg級

記事
  1. ホーム
  2. 記事
  3. 【プレビュー】レスキら強豪参戦、青野南美は初戦でデルトロ=カルバハルとマッチアップ/グランドスラム・カザフスタン2024 女子63kg級

(エントリー31名)

青野南美

今大会もハイレベル。世界選手権の準優勝2度(2021年、2023年)のアンドレヤ・レスキ(スロベニア)を筆頭に、カタリナ・クリスト(クロアチア)、ケトレイン・クアドロス(ブラジル)、マイリン・デルトロ=カルバハル(キューバ)、イヴァ・オベラン(クロアチア)ら、力のある選手が顔を揃えた。ノーシード位置にもアンリケリス・バリオス(ベネズエラ)やボルド・ガンハイチ(モンゴル)がおり、層の厚いトーナメントとなっている。

有料会員記事(無料会員の方も月3本までお読み頂けます)
【残り834文字 / 全1,068文字】

スポンサーリンク