【プレビュー】ツヴェツコとタイマゾワが優勝争いの軸、国籍変更後初陣のポリングに注目/グランドスラム・カザフスタン2024 女子70kg級

記事
  1. ホーム
  2. 記事
  3. 【プレビュー】ツヴェツコとタイマゾワが優勝争いの軸、国籍変更後初陣のポリングに注目/グランドスラム・カザフスタン2024 女子70kg級
ララ・ツヴェツコ

(エントリー32名)

マディーナ・タイマゾワ(中立選手団)を始め、ララ・ツヴェツコ(クロアチア)、キム・ポリング(イタリア)と世界大会メダルクラスの強豪3人が出場。ここにグルノザ・マトニヤゾワ(ウズベキスタン)、アンカ・ポガクニク(スロベニア)らワールドツアーの上位常連選手も加わり、見応えのあるトーナメントが組まれた。

有料会員記事(無料会員の方も月3本までお読み頂けます)
【残り976文字 / 全1,156文字】

スポンサーリンク